原発性中枢神経系血管炎(2)

左 右

原発性中枢神経系血管炎
Primary central nervous system vasculitis :PCNSV

【上】
原発性中枢神経系血管炎(PCNSV)の頭部画像所見。MRI画像は脳梗塞、腫瘍類似占拠性病変(本例、矢印)、脳出血など多彩な所見を呈するとされる。 脳軟膜に造影効果を認める場合(矢頭)は生検の至適部位である。
【右下】
PCNSVにおける脳生検の肉眼的所見。灰色で硬化し、一部硬膜と癒着していた。

小倉 礼ら.  臨床神経 55: 561-566, 2015.

研究代表者 針谷正祥 ご挨拶
血管炎各疾患の解説
医療従事者向け 一般向け
ウェブ版血管炎病理アトラス 診療ガイドラインのクイックリファレンス 血管炎病理診断コンサルテーション
関連機関・リンク
難病情報センター 厚生労働省 難病対策