好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(Churg-Strauss症候群)(2)

左 右

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(Churg-Strauss症候群)

好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(Churg-Strauss症候群)(Wegener肉芽腫症)(1)

好酸球浸潤を伴う血管外肉芽腫が本症に特徴的なひとつの所見とされている。全身の結合組織間質や皮膚、心臓などに認められるが、その出現頻度は必ずしも高くない。

研究代表者 針谷正祥 ご挨拶
血管炎各疾患の解説
医療従事者向け 一般向け
ウェブ版血管炎病理アトラス 診療ガイドラインのクイックリファレンス 血管炎病理診断コンサルテーション
関連機関・リンク
難病情報センター 厚生労働省 難病対策